eインテリア > 下駄箱 > シューズボックス > ルーバー扉シューズボックス

ルーバー扉シューズボックス・下駄箱/靴箱

ルーバー扉タイプのシューズボックス・下駄箱は通気性の良さで人気があります。玄関の構造や位置にもよりますが、湿度の高い季節では特にカビ防止や臭いの解消などに効果があります。

ルーバー扉とは?

ルーバーとは、小さめの幅の板をブラインドのように斜めにならべたかたちをしたものです。視線や光を適当な範囲で遮断し、通気性があります。シューズボックスの扉にルーバーが用いられるのは、適度に視界を遮りながら、通気性をよくしたいという目的と考えられます。

「通気性」がキーワード

「通気性」を重要視するという意味では、ルーバー扉に限定せず、格子形状の扉や、縞模様の扉も、同類のシューズボックスと考えてもおかしくはありません。カビや臭いの発生の大きな原因は、湿気にあるのでこれを自然に保ちたいと思いますよね。除湿剤や芳香剤を用いる前に、考えておきたいポイントです。

シューズボックスのタイプ別メニュー

シューズボックスのサイズ別メニュー

シリーズ/ブランド一覧

商品アイテムの一覧


木田商事株式会社 大阪市中央区 (TEL) 06-6264-5658 | 会社概要
Copyright 1999-2016 Kida Co.,Ltd. All rights reserved.