eインテリア >  > L-UNIT/エルユニット構成例:組合せ自由自在なユニット家具

L-UNIT/エルユニット構成例:組合せ自由自在なユニット家具

申しわけございませんが、このシリーズは完売・廃番となりました。



組み合わせ・自由自在な「L-UNIT

基本コンポーネントを組み合わせて、テレビ台、コーナーテレビ台、ウォールキャビネット、リビングシステム、プライベートルームの壁面収納、書斎ウォール収納などをつくることができます。また、必要に応じて少しずつ追加、拡張していけます。組み合わせがいろいろでき、生活シーンにあわせてお気に入りのレイアウトをお楽しみ頂けます。

また、各コンポーネントは基本的には完成品ですので、ローボード+バックパネルを取り付け、吊りユニットを取り付けるだけで、ウォールキャビネットが完成します。各コンポーネントを細かい部材から組み立てる必要はありません。

L-UNIT

構成事例をみる
 L-UNITの構成事例をみる
基本コンポーネントをみる
 L-UNITのコンポーネント一覧をみる
コンポーネントの注文
 L-UNITのコンポーネントの注文をする
  • コンポーネント(完成品)の組合せでバラエティある構成

    コンポーネント家具(完成品)の組合せでバラエティある構成
    コンポーネント家具(完成品)の組合せでバラエティある構成
  • カラーは木目の2色:ライト、ダークブラウン色

    カラーは木目の2色:ライト、ダークブラウン色
    カラーはライトブラウン、ダークブラウン色の2タイプがあり、いずれも天然木目です。素材は、ナラ突き板もしくはナラ無垢、合板等となっております。
    ナラ:落葉広葉樹で、木質は硬く、建築材や薪炭用等に使用しますが、木目が非常に美しいので、家具材としても愛用されています。色は黄褐色や茶褐色があり、同じ材質でも色が違うので、仕上がりの雰囲気も多少違います。
  • ローボード:配線のしやすさ

    ローボードでの配線のしやすさ
    テレビボードに欠かせない配線作業。設置時だけでなく、機器の追加時などにも配線のしやすさは大切なポイント。

    配線孔は天板と底板に付いており、壁面にぴったり付けても大丈夫

    L-UNITの配線孔は天板と底板に付いており、壁面にぴったり付けても大丈夫。余分な配線コードもユニット内に入れておけます。
  • バックパネル:様々な吊りユニットを選んで設置

    バックボードに様々な吊りユニットを選んで設置
    バックボードには、吊り棚板、吊りガラス棚、吊りキャビネット、吊り鏡などのオプションユニットをお好みに合わせて取り付けることができます。取り付け高さ位置も2.5cmピッチで自由に選べます。
  • 安全性:吊りユニット

    吊りユニットの安全性
    吊りユニット(吊り棚板、吊りガラス棚、吊りキャビネット、吊り鏡)の設置については安全性に配慮した機構を採用。落下による怪我や破損を防止するための落下防止金具を使用しています。

    【注】吊りユニットを支える機構の最大荷重はユニット自体も含めておおよそ18kgまでとなっています。吊りユニット内や吊りユニット天板上にAV機器やスピーカーなどの設置はお控え下さい。
  • 安全性:強化ガラス

    強化ガラスで安心
    ガラス棚板は8mmの強化ガラスを採用。片面に飛散防止フィルムを張っています。
  • 取っ手なしのすっきり扉

    取っ手のないすっきり扉
    扉には取っ手がありません。上辺あるいは下辺に掘り込み取っ手があり使いやすくホコリもたまらないすっきりとしたデザインです。
申しわけございませんが、このシリーズは完売・廃番となりました。


購入されたお客様からの声

購入されたお客様からの声 評価 評判

L-UNIT フラットテレビ ウォールキャビネット構成例(LU-EX06)
バックボード本日到着し、セットアップも完了しました。イメージ通りの出来栄えです。42インチのテレビがバランス良くおさまりました。ガラスの棚もオシャレです。有難うございました。

ユニット一覧

L-UNIT:ユニット(コンポーネント)一覧

木田商事株式会社 大阪市中央区 (TEL) 06-6264-5658 | 会社概要
Copyright 1999-2016 Kida Co.,Ltd. All rights reserved.