[eインテリア]ガラス棚シェルフ アルボブライト albobright:はじめての方へ 初心者の方へ

アルボブライト(albobright)TOPへ
 TOPへ  各種構成例  パーツ毎の見積り注文
 アルボブライトの特徴  はじめてのパーツ選択  組立て体験記  組立て体験記(2)   アルボブライト拡張性  よくある質問  ガラス棚カラー  取付けに関して  耐荷重について  FAX注文

アルボブライトは、波形連結による独特のデザインにより、ラックが揺れない、ブレない組み立て家具アルボシェルフの設計思想を元にガラス素材を使用した新シリーズです。強化ガラスの棚板、アクリル製側板とアルミ製支柱の異素材の組み合わせが、モダンなインテリア性を創りだしています。拡張性が高く、構成を変更することも容易で、組み立てれば変更のできないタイプのものとは大きく異なります。棚板1枚など、パーツを少しずつ買い増すことで組み直せることから、ムダのない経済性もうれしい特徴です。

はじめての方へ

1.アルミ支柱を選ぶ

高さと幅を決めてアルミ支柱を選びます。支柱の上下にはキャップや受け座+アジャスターが必要です。
  • (1)支柱シングル1830mm2本入り X2
  • (2)支柱ダブル1830mm2本入り X1
  • (3)キャップシングル2個入り X2
  • (4)キャップダブル2個入り X1
  • (5)アルミ受け座シングル2個入り X2
  • (6)アルミ受け座ダブル2個入り X1
  • (7)ダイキャストアジャスター2個入りX3

2.棚板を選ぶ

奥行きを決めて、棚板を選びます。
  • (8)棚板W900D450 X6
  • (9)棚板フロストW900D450 X4

3.オプションパーツを選ぶ

扉や側板などのオプションパーツを選びます。
  • (10)アクリルフロスト扉900用 X2
  • (11)アクリルフロスト側板450用 X2、900用 X2
  • (12)透明側板取付金具シングル2個入り X4
  • (13)透明側板取付金具ダブル2個入り X2


これで完成です。幅1800x奥行450x高さ1834mmとなりました。

Copyright 1999-2013 Kida Co.,Ltd. All rights reserved. | 会社概要